オンデマンドのカレンダー印刷について

オンデマンド印刷におけるカレンダー印刷を利用する場合には、幾つかの注意点があります。まず基本的にオンデマンド印刷は、オフセット印刷と比べると高精細な写真などには不向きという課題があります。カレンダー印刷で美しい風景などを取り入れているのであれば、従来のオフセット印刷の方が向いていると言えます。ただし、オンデマンドの場合には安定した色調が期待できるので、改版などでほとんど色味を変えないような場合には向いています。

オフセット印刷の場合、手掛けるオペレーターによって色味が多少異なる場合があります。また絵柄によっては求める色味を再現することが難しいケースがあります。カレンダー印刷の色調調整は、製版作業によるものと印刷時によるものとがあります。最終的な微調整は印刷機で行うわけですが、オンデマンドはそのような操作はできないものです。

その点では、アナログなオフセット印刷の方が柔軟に対応できると言えます。けれども卓上型のカレンダーのように、それほど色調にこだわらない場合には、オンデマンドは適しています。注文数が少ないほどに、オフセット印刷と比べると単価は安くなります。このような特性を理解した上で、オンデマンドによるカレンダー印刷を頼むことが大切です。

また通販サービスによる印刷では、デザインのテンプレートを用意しているところがあります。自分でレイアウトなどを行う必要もなく、ネット上でレイアウトを決めてしまうことが可能となり便利です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *