コピー機の短期利用はレンタルがお得

オフィス向けの印刷機器と言えば、パソコンからの出力からファックスに至るまで、すべての機能を兼ね備えた複合機が一般的ですが、資料の印刷や書類の複製が多い事業所や、A3判やB4判といった大判の資料を複写する機会のある事業所の場合、コピー機は欠かせない存在です。しかしながら、書類の印刷サイズとして主流のA4判の処理を中心とした複合機が安価になり、小型化も進んでいることから、オフィスに新しく大型の機器を導入するのはためらわれるという事業所もあるはずです。さらにコピー機は必要だけれど、繁忙期など限られた時以外は高い頻度で使っていないなら、なおさら購入は難しいでしょう。OA機器で購入するほどではないけれど必要な時期がある場合に考えたいのが、レンタルによる利用です。

レンタルはリースと違って短期間やスポットでも利用することができる借用の方法で、コピー機もレンタルによって利用できるOA機器のひとつで、短期間のレンタルでも保守点検サービスが一体になったプランを選べる場合もあります。また、既定の枚数までは基本料金の範囲内で印刷可能というプランになっている場合もあり、印刷灰数は少なくてもいいけど大判の印刷がしたいといった時はプランをよく確認することが重要です。このほかにも、コピー機の導入を検討しているが、使い勝手が分からないのは困るという場合は、購入を検討しているのと同じ機種やそれに近い機種を選んでレンタルしてもよいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *